1年生 看護の出前授業を実施

昨日、1年生で看護医療系、介護福祉系の進学を考えている生徒、および、興味を持っている生徒を対象に、外部講師をお招きして「看護の出前授業」を実施しました。
講師の方は、八尾市立病院より来ていただいた助産師の楠本恵さんです。
最初は、大まかな看護の仕事(魅力・感動・エピソード等も)についてのお話がありました。
続いて、看護に関するものをまとめたDVDを見て、最後に簡単な看護技術の体験(血圧や脈を測る、聴診器で心音を聴く、赤ちゃん人形を用いた演習など)があり、あっという間に90分が過ぎました。

 

コメントは受け付けていません。