HOME >  普通科・専門コース設置校

  普通科・専門コース設置校

普通科・専門コース設置校

普通科・専門コース設置校「普通科・専門コース設置校」って?
一言でいうと、「進路目標を明確にしたコースを選択することができる『普通科』」です。つまり、「普通科」です。ただし、「単なる普通科」ではありません。
これまでの普通科総合選択制で培ってきたエリア制の良さをしっかり継承し多種多様な進路希望が実現可能な「総合系」と、国公立大学進学など、より高度な進路希望の実現をめざした「専門コース」を設置し、これまで以上に進路目標を明確にして学習に取り組んでいくことができる普通科なのです。

専門コースのイメージ
専門コースのイメージ

※注1 2年から3年への選択時の注意点
・人文ステップアップ・理数ステップアップ・スポーツリーダーの各専門コースから総合系へのコース変更は可能です。
・しかし、総合系から各専門コースへの変更はできません。

基本カリキュラム

1年生

国語・数学・英語など、基礎・基本となる科目を中心に全員共通の科目(芸術選択除く)を学習し、基礎学力の充実をめざします。

2年生

進路希望に応じて「総合系」か「専門コース」を選択し、週に6時間(総合系は週2時間)は進路希望別に分かれて学習します。

3年生

週12時間のコース別専門科目と週4時間の選択科目(総合系は週10時間の選択科目)を学習し、希望進路の実現に向けて学力を伸ばします。

ページトップへ